英語を聞き取れるようになる魔法のワークとは?

魔法のワーク

英語を聞き取れるようになるには、数千時間に及ぶ英語のリスニングを続けなければならないという話を聞きますが、短期間で英語を聞き取れるようになる魔法のような方法をご存知ですか?

 

その魔法のような方法とは、ズバリ「正しい発音を習得すること」です!

 

英語を何度も聞き続けていれば聞き取れるようになる!というウソ?

リスニング中の少女

 

日本人が英語を聞き取れるようになるには、「海外ドラマやCDなどの英語を何度も何度も繰り返し観たり聞いたりしなければ身に付かない」と思っている人がほとんどではないでしょうか?

 

この方法を実践している人は少なくないと思いますが、それらの人たちは英語を聞き取れるようになっているのでしょうか?

 

日本人の場合、どんなに英語の勉強が嫌いだった人であっても、Thank you. や Goog morning. などの簡単なフレーズは誰でも知っていますし、海外ドラマなどでそれらのフレーズが出てくれば、聞き取れますし理解できますよね?

 

そのため、リスニング用のCDを聞いたり海外ドラマなどを観た際に、誰でもほんの一部だけですが聞き取れてしまう箇所があると思います。

 

更に聞き続けていると、もともと聞き取れるはずの単語やフレーズをたまたま聞きそびれていたものが、回数を重ねて聞くことで聞き取れるようになるのは当然の事でしょう。

 

その事で「何度か繰り返し英語を聞いたときに、聞き取れる個所が増えてきた」と勘違いしてしまい、「何度も繰り返し聞いていれば聞き取れるようになるに違いない!」と誤解をしてしまうのです。

 

私自身もそのような情報を信じてこれまでに何度もトライしてみた事があります。

 

大好きな海外ドラマで、好きなシーンがある回(一話のみ)を50回前後観てみた事もありましたが、新たに聞き取れるようになったセリフは0ではありませんが、ほとんど増えることはありませんでした。

 

超有名な「聞くだけで英語が話せるようになる!」といった教材を使った人で、ある程度英語を話せるようになったという人も実際にいると思いますが、そういった人は聞くだけの教材のみで話せるようになったわけではなく、聞く以外に発音練習や会話の練習をやった人たちだと思います。

 

私の回りでも、その教材で学習した人を何人もしっていますが、英語が話せるようになった人は皆無です。

 

英語を聞き取れるようになる魔法のワークは実在する!?

例えば自分の知らない言語(アラビア語など)は、何十回・何百回聞いても聞き取れるようにはなりません。

 

仮に知っている単語やフレーズが使われている英語のセンテンスであっても、その文章がどのように発音されるかを知らなければ、何度聞いても聞き取れるようにはならないのです。

 

ではどうすれば良いのか?

 

そこで登場するのが、英語講師として世界を股にかけ活躍するICHIROこと廣松一朗さんが提唱する「英語を聞き取れるようになる魔法のワーク」なるものです。

 

魔法のワークを言葉で説明するより、彼の動画を見た方が早いと思いますので、まずは以下の解説動画をご覧ください。(非常にためになる内容ですので最後までじっくりご覧ください)

 

ICHIROさんのホームページ:https://www.ichiroenglish.com/

 

いかがでしたでしょうか?

 

英語が聞き取れるようになる為の方法は、「英語を何度も聞くことではなく、正しい発音を自分で出来るようになる事」だと言っていましたね。

 

リスニングの練習はいらない!」とまで断言しています。

 

”正しい発音を自分で出来るようになる事” については、英語学習者であれば「そんな事まえから知ってたよ」という方も多いかもしれませんが、この事に対してきちんと対応し実践している人はどれ位いらっしゃるでしょうか?

 

「時々耳にする話だけど具体的にどうすれば良いのか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

 

英語を聞き取れるようになる魔法のワークの実践法

例えば日常会話をマスターしたいと思っている人が、日常会話で使用される全ての文章について、それぞれの発音の仕方を全てマスターすることは不可能ですので、どんな単語とどんな単語が結びついた時にどのように発音されるのかというパターを理解していく事が重要です。

 

具体的な実践方法としては、前述のICHIROさんが提供しているレッスンを受講するのも良いでしょうし、YouTube動画を探せばこのようなレッスンを提供しているものも数多く見つかると思います。

 

以下の動画はその一例で、日本で英語を教えて20年間のキャリアを持ち、英会話スクール以外にも大手企業の企業研修・大学での講義・SKYPerfect TVの番組の司会など幅広く活躍されているニック先生(Nic Williamson)が提供している「英語 リスニング:この英語、聞こえますか?」シリーズの動画です。

 

ニック先生の「英語 リスニング:この英語、聞こえますか?」シリーズ

 

まとめ:英語を聞き取れるようになる魔法のワーク

今回ご紹介した「英語を聞き取れるようになる魔法のワーク」は、”ネイティブが話している英語を聞き取れるようになりたい!” という方や ”海外ドラマを字幕なしで観たい” という方にとっては必須の学習方法だと言えるのではないでしょうか?

 

但し、”単に英語を話せるようになりたい!(=英語による相手との意思疎通が出来さえすれば良い)” という方の場合は、英語が必要になる場面にもよると思いますが、今回の魔法のワークが必ずしも必要になるとは限りません。

 

特にあなたが英語初心者であれば、相手の外国人もあなたのレベルに合わせて話してくれますので、ネイティブが話すのをそのまま理解するという能力よりむしろ、

 

・もう一度言って頂けますか?

・もう少しゆっくり言って頂けますか?

・〇〇〇はどういう意味ですか?

・申し訳ありませんが理解出来ません。

 

といった英語のセンテンスを、相手が理解出来る程度の発音で言えるようになっておくことの方が重要だと思います!

 

繰り返しになりますが、今回ご紹介した「魔法のワーク」は、”ネイティブが話している英語を聞き取れるようになりたい!” 或いは ”海外ドラマを字幕なしで観たい” という方が習得すべき内容となっていますので、あなたが英語を必要とする目的をちゃんと考えた上で、回り道とならないようあなたにとって必要な学習方法で実践するようにしてください。