最良の英語学習用教材とはどのようなものか?

英語学習用教材

書店やインターネットなどで英語関連の学習用教材を探してみると、無数とも思えるほどたくさんの種類がありますよね。その中からいったいどんな教材を選べば良いのでしょうか?

 

英会話をなるべく速く習得するためにはどんな教材を使って学習すれば良いのか? などと考えて教材選びで迷っている人はけっこう多いようですが、あなたの場合はいかがですか?

 

教材の値段も数百円程度のものから数十万円もするような高価なものまで数多くありますが、それらの中からいったいどうやって自分用の教材を見つければ良いのでしょうか?

 

英語学習用教材は自分の主観で良いと思ったもので十分!

結論から言ってしまうと「どんなものでも良い」と思います。

 

「どんなものでも」と言ってしまうとちょっと語弊があるかもしれませんが、自分が見てこれは分りやすそうだ、役に立ちそうだ、楽しそうだというものがあったら、それを購入すれば良いと思います。

 

金額面では人によって制約を受けるでしょうが、高額な教材で勉強したから英会話が上手くなった、安いテキストを使ったからなかなか進歩しない、ということはありえませんからね!

 

但し、現状の自分の英語レベルとかけ離れたものを購入してしまうと、いくらその教材に可愛い絵や写真が掲載されていて見ているだけで楽しそうなものであっても、その中の1ページを学習するためにほとんどの単語の意味を調べなければならないようなものであった場合は、すぐに挫折してしまうのは目に見えています!

 

特に英語初心者の方の場合は、その教材の中身を見た時に7割~8割程度は辞書なしで理解できる程度のものを購入した方が良いと思います。

 

英語に関しては学校を出て以来ほぼ全く接点がなかったという方であれば、子供用の絵本や中学生用の教本などからスタートするのが良いと思います。

 

すでに持っている英語学習用教材を活用する!

テキストブック

 

新たに学習用の教材を購入するのも良いですが、その前に自分の家の中を見渡してみて下さい。

 

きっと英語に関する本(教材)が一冊や二冊は見つかるのではないでしょうか?

 

私もその部類の人間ですが、教材をどれにしようか迷っている人に限って、我が家には英語関係の教材が何十冊もあるという人が結構多いようです。

 

要は自分の英語力が伸びない理由を教材のせいにしたいだけだと思うのですがいかがでしょうか?

 

二度と見たくも無いような教材であれば別ですが、既に自分が持っている教材を使えば良いのです。

 

但し、教材をたくさん持っているからといって、あれをやったりこれをやったりという事はせずに、どれか一つの教材に決めたら、その教材の中身を全て暗記するくらいまで使いこなすようにしましょう!

 

どの英語学習用教材を使うかより、どのように学習するかが重要!

英会話を習得できるかどうかは教材で決まるのではなく、各自が行なう学習スタイル(どんな学習・訓練をどのくらいの時間をかけてどのようにやるのか)によって決まるのではないでしょうか?

 

今現在、自分の手元に教材として使えるものが何も無いというのであれば、とりあえずNHKの語学講座などを見て学習するのも良いかもしれません。

 

きちんと学習さえすれば、それだけでも日常的な英会話程度であれば十分マスター出来ると思います。

 

学習する為の教材で迷う暇があったら、まずは行動を起こしましょう!

 

以下は初心者用にご紹介している教材ですので、参考にしてみて下さいね。

 

(参考)英会話教材の選び方とおすすめの教材