英会話教材の選び方とおすすめの教材

テキストブック

 

一言で英会話の学習用教材と言っても、1冊数百円程度のテキストから1セット数十万円もする高額なものまでピンからキリまでありますよね。

 

今現在世の中にある教材の中から自分に合ったものを選ぼうとした場合、何をどのように選べば良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

どんな教材を購入すれば良いのか?

一つの方法としては、もしあなたが参考にしている英会話や教材関係のサイトがあれば、そのサイトの情報を基に良さそうなものをピックアップし、更にその教材に関するインターネット上の体験談などの情報を入手した上で最終的に購入するかどうかを決める、といった方法が一般的ではないでしょうか?

 

但し、インターネット上の情報が全て正しいものばかりとは限りません!

 

単に宣伝目的や報酬目的で、全く知らないような教材に対して、あたかもすばらしいかのような情報を提供しているサイトも多数存在している事も事実ですし、「売れ筋No1」 などと紹介されている教材で、例えそれが本当の事であったとしても、数多く売れているからといって、あなたに適した教材であるとは限りません。

 

「現状の英語レベルがどの程度であるか?」、「英会話を習得したい目的は何か?」、などは人によって大きく異なるものです。

 

このような事を書くと、ますます混乱してしまうと思いますが、自分自身で手にとって確認できるもの、或いは無料体験が出来る場合は、実際にある程度使ってみて、「これなら自分に合いそうだ!」 というものを選べば良いと思います。

 

最終的には、どんなに高額で素晴らしい教材を購入しようが、それを活かせるかどうかはあなたしだいという事ですから!

 

数百円で販売されている日常英会話的な教本であっても、そのテキストの中に書かれているセンテンスを全て暗記し、毎日それを口に出して訓練するだけでも、かなりの効果は得られると思います!

 

少しでも興味の持てる教材を選ぼう!

英会話以外の学習でも同じことですが、特に英会話の習得には少しずつでも毎日続けることがとても大切です。

 

ほんの5分であっても必ず効果がありますので、どんなに忙しいときでも毎日続けることを心がけて頑張りましょう。

 

特に海外出張を間近にひかえた人にとっては、可能な限り短時間で可能な限り多くの英語を覚えようとして、一日あたりの学習時間をかなり長く取ってしまう人もいるかもしれません。

 

長時間学習すれば、それなりの効果は期待できるかもしれませんが、今までほとんど英語の勉強をしていなかった人が、急に長時間の学習を始めた場合、ストレスの方が大きくなってしまい、期待するほどの学習効果を得ることは難しいのではないでしょうか?

 

英語を習得しなければならない緊急度など、今のあなたが置かれた状況にもよりますが、可能であれば「つらい学習の中にも少しくらいの楽しさ」 があったほうが、より学習効率も上がると思います。

 

学習用の教材を選ぶときには、あなた自身の目で確認したときに 「ちょっと面白そうだな!」 というところが少しでもあるようなものを選ぶようにしてみてはいかがでしょうか?

 

おすすめの英会話学習書籍

以下に当サイトの管理人が実際に使った事のある教材の中から、ためになったものをいくつかご紹介していますので参考にして頂ければと思います。

 

Grammar in Use

 

このシリーズは英語学習者向けの文法書としては世界で最も売れているもので、英会話習得法の解説を行っている人の中には「これほど分かり易く書かれた文法書は他にない」と断言する人も少なくありません。

 

また、海外留学などで通う多くの語学学校などでも使われています。

 

特徴としては、中学校で習った程度の英語を分かり易く英語で解説されているもので、全て英語で書かれているため英文法を英語で学ぶといったものです。

 

左ページが解説、右ページがエクササイズという構成で、イメージとして理解出来る上に例文の宝庫であるとも言えます。

 

Grammar in Use は以下の3種類に分かれていますので、自分に合ったものを購入してください。

 

Essential Grammar in Use 初級者用(中学1年程度の英語も全く分からないという人)

 

English Grammar in Use 中級者用(現在進行形まではわかるが完了形になるとちゃんと分からないという人)・・・ほとんどの人がこれでOK!

 

Advanced Grammar in Use 上級者用(医学書などの専門書を正確に読みたいレベルの人)

 

本のみ、eBook付、CD-ROM付などの種類があります。

 

Amazon → English Grammar in Use Book with eBook

 

英会話なるほどフレーズ100

 

アメリカ人があかちゃんの時から聞かされ、成長とともに身につける英会話のルーツともいうべき100の表現について解説してあります。

 

アメリカ人なら小さい子供でも普通に使っているごく簡単な表現でも日本の教科書には載っていないものも結構あるようです。

 

シンプルな表現をマスターして会話の幅をもっと広げましょう!

 

Amazon → 英会話なるほどフレーズ100

 

英会話ペラペラビジネス100

 

これまで多くの教本を手にしてきましたが、今までの英語教本とは全く異なり、日本人が標準的に使用してきたセンテンスの間違いをズバリ指摘してくれる教材です。

 

海外駐在時や当ホームページを制作するに当たって一番参考にした教材でもあります。

 

まさに「目からウロコ」のおすすめの一冊です。

 

Amazon → 英会話ペラペラビジネス100

 

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく

 

中学参考書「ひとつひとつわかりやすく」中1~中3の3冊を1冊にまとめ、高校生・学生・大人用として再構成されたものです。

 

大人向けの情報も新たに追加され,中学英文法を本当の超基礎から学び直したい方に最適。

 

全英文が収録された音読CD2枚つき。

 

Amazon → 中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく

 

中学英語を復習して英会話がペラペラになる本

 

最低限知っておくべき中学英語を文法も含めておさらいしようというもので、長年英語から遠ざかっていた人やこれから始めてみようという人にとって大変よい入門書だと思います。

 

付属のCDの話すスピードも、ゆっくりと普通の2種類の速度で構成されており、聞くだけでもよい勉強になります。

 

Amazon → 中学英語を復習して英会話がペラペラになる本

 

英文法をしっかり理解する

 

これまでの文法書とは異なり項目の並べ方などに工夫がされており理解しやすくなっていると思います。

 

また例文を多く載せてあるので今まで完全に理解出来ていなかった部分もすっきり理解できるのではないでしょうか。

 

この一冊で高校までの英語が復習できるよう構成されています。

 

Amazon → 英文法をしっかり理解する

 

LONGMAN Basic English Dictionary

 

中卒程度の単語力のある人が最初に使うものとしては最適の英英辞典だと思います。

 

私も使用していますが各単語の意味が非常に簡潔で分かりやすく用例も豊富なので、初めて使う人でもあまり苦労せずに使いこなせるのではないかと思います。

 

Amazon → Longman Basic English Dictionary

 

GATEWAYS 2

 

ベルギーの友人がすすめてくれたものです。

 

内容的には中学英語と同程度で、英語を母国語としないヨーロッパの英会話スクールなどでも使用されているそうです。

 

CDが付属していないのが難点ですが、テキストのなかみが英語オンリーなので、外国の英会話スクールで学習している気分で勉強してみてはいかがですか? 

 

Amazon → Gateways 2

 


 

当サイトに関するご意見をお待ちしています。
ご意見等はこちらからお願い致します。