聞き流すだけの練習で英語を話せるようになるのか?

「毎日○分聞き流すだけで英語が話せるようになる!」 といった広告をよく見かけますが、本当に聞き流すだけで英語を話せるようになるのでしょうか?

 

はっきり言って答えは 「No!」 です。

 

リスニング中の女性

 

聞き流すだけでは英語を話せるようにならない!

実は私自身もこのたぐいの教材を使って、毎日30分程度、約3ヶ月間位やった事があるのですが、成果は0ではないにしろ英語を話すことに関しては、あまり得るものはありませんでした。

 

つまり、自分の知らない単語ばかりを使って会話が行なわれている音声をいくら聞いたとしても、その音自体は少しずつ聞き取れるようになるかも知れませんが、ほとんど意味不明な雑音にしか聞こえません。

 

ましてや、その中の文章が自分の口から出てくる事は全くありませんでした。

 

それは、聞き取れた音 (単語やセンテンス) と、それらの意味が結びついていないため、その会話の内容がイメージとして全くつかめないからです。

 

日本人の場合、英語は中学や高校である程度習っているため、聞こえてくる音声の中に一つや二つは必ず理解出来るものが出てくるため勘違いしやすいのですが、あなたが全く勉強したことのない言語 (例えばロシア語など) の会話テープを買ってきて聞いてみてください。

 

何百回、何千回聞いてもロシア語が出来るようにならないということを実感できると思います。

 

何の苦労もせずに英会話を習得する方法はない!

英会話の学習の一つとしてネイティブの話す音声を聞く事は大切ですが、その上で意味を調べたり、ディクテーションをやったり、繰り返し口に出す練習を行うことで、リスニング力やスピーキング力が少しずつレベルアップしていくものだと思います。

 

ひどい広告になると、BGMのように教材の音声を流しているだけで自然に英会話が身に付くようなことが書かれていますが、何の苦労もせずになにげなく音声を聞いているだけで英会話が習得できることは絶対にありませんので、そのような宣伝文句に惑わされる事なく、正しい英会話習得の学習を地道に続けるようにしましょう!

 

注) 聞き流すだけの教材の中で、流れてくる音声が「英語→日本語」或いはその逆に「日本語→英語」となっているものもありますが、その場合はそれなりのリスニングについての効果も得られるようです。

 

このような教材についてはここで解説しているものとは少し異なりますのでご注意下さい!

 

但しこのような教材についても、わざわざ高額な教材を購入しなくても「完全無料で使える聞き流し動画を有効活用しよう!」の記事で無料のものを紹介していますので、こちらの方もご利用頂ければと思います。