完全無料で使える聞き流し動画を有効活用しよう!

リスニングしている女性

「聞き流し」と言えば超有名な聞き流し教材が思い浮かぶ人も多いと思いますが、ここでご紹介する聞き流し動画は、有名教材とほぼ同等のものを全てタダ(完全無料)で利用する事が出来ますので、ぜひ利用してみて下さいね。

 

超有名「聞き流し英語教材」デジタル版について

最近スマホを見ている時に、しょっちゅうこの「聞き流し英語教材」の広告が出てくるので、よく見るとデジタル版が発売されたようですね。

 

以前からあるCD版と比較するとやや安価になっており、デジタル版だけの動画コンテンツなども追加されているようですが、価格を見てみると以下のようにやはり結構高額なようです。(2017年10月6日確認時点)

 

CD版:1巻+2巻で9,400円(送料無料・税別)、その後毎月1巻あたり4,300円(送料込・税別)

 

デジタル版:1巻のみ980円(税別)、その後毎月1巻あたり3,200円(税別)

 

全48巻を全て購入した場合:

 

CD版:総額207,200円(税別)

デジタル版:総額151,380円(税別)

 

完全無料で聞ける聞き流し動画について

ここで紹介する聞き流し動画は、ケンドラ・ランゲージ・スクールがYouTube上で公開しているものですので、当然全て無料で観る事が出来ます。

 

ちなみにチャンネル登録者数は、2017年10月6日現在で97,194人となっています。

 

全ての動画が日本語→英語の順になっており、超有名聞き流し英語教材とは逆になっていると思いますが、日本人が最も苦手とするスピーキング力を鍛えるためにはこちらの方が良いと思っています。

 

以下の動画は、一応簡単なものから順番に並べているつもりですが、ご自分のレベルや状況に合わせて簡単すぎるものや不要と思われるものは飛ばしてご利用ください。

 

ご自分に関係ありそうな動画を携帯のお気に入りなどに登録しておいて、通勤・通学の行き帰り時に毎日聞くなどして必要な表現をどんどん吸収していきましょう!

 

ここで重要な注意点を一つ。

 

有料の超有名聞き流し英語教材でも同じことですが、これらの教材を聞き流しているだけで、自然に英語を話せるようになることは絶対にありません!

 

リスニングが出来るようになりさえすれば、一言も英語を喋る必要性は全くないという方は別ですが、ほとんどの方が英語を話せるようになる為に必死で学習していると思います。

 

今回ご紹介する動画についても、BGMとして常に流し耳を慣れさせるという事も大事ですが、話せるようになる為には、聞こえた英語又は覚えた英語を必ず口に出して言ってみるという事を実践してください!

 

そうする事で、必要な時に必要な英語のセンテンスがスラスラと出てくるようになるのです。

 

気持ちを表す英会話フレーズ135(喜び・感動)

23分33秒の動画で、喜びや感動を表す表現が納められていますが、学校ではお目にかからなかったセンテンスも数多くありますので、最初はとっつきにくいかもしれません。

 

いやいや聞くよりは、いったん後回しにした方が良いかもしれません。

 

 

初級英会話フレーズ210

27分23秒の動画で、中学校で習うようなセンテンスばかりですので、中学英語の復習の意味でも利用価値がありそうな動画です。

 

 

はじめての英会話フレーズ&単語500

46分27秒の動画で、日常会話でよく使われるようなセンテンスが収められています。

 

定番フレーズ・あいさつ・初対面のあいさつ・調子をたずねる・声をかける・天気について・英語について・感謝する・謝る・注意する・尋ねる・お願いする・確認する・返答・同意する・同意しない・好き嫌い・誉め言葉・感情を表す・なぐさめる・電話をかける・助けを求める・買い物・食事・タクシー・ホテル・病院・などに分けられており、この動画一つで日常生活で必要な一通りの事が言えそうなくらいの内容になっていると思います。

 

500個のうち後半の200個弱は、単語(時間・年月日・曜日・方角・天気・単位・代名詞・基本動作・身体の部位・病気・けが)で構成されています。

 

英語のレベルとしては、ほとんどが中学英語レベルですので、初心者の方が聞き流して聞くものとしては最適だと思います。

 

 

基本の英会話フレーズ1000

2時間1分58秒と非常に長い動画で、日常のあらゆる場面で使用されるセンテンスが収められています。

 

この動画の内容の全てを自由に使えるようになれば、日常生活で必要なほとんどの事が言えるのではないでしょうか?

 

動画の時間も2時間強と長いので、何かをしている時にBGMとしてかけっ放しにしておくのも良いかもしれません。

 

 

短くて覚えやすい基本英会話フレーズ1100

これも1時間52分7秒と長い動画ですが、ほとんどのフレーズが1個~3個の単語、多くても5個程度の単語で構成されるものが収められています。

 

いろんな表現を早く数多く覚えて会話を成立させたい人の場合は、こちらの動画から始めてみるのも良いかもしれません。

 

 

よく使われる重要英熟語1300

1時間58分50秒と非常に長い動画で、全て英語の熟語のみで構成されています。

 

受験勉強などのように熟語のテストに備える必要のある方には便利かもしれません。

 

 

対話で覚える基本英会話集

58分37秒の動画で、挨拶・誕生日・ショッピングなどの場面に分け、対話形式によるセンテンスが収められています。

 

若干長い文章も含まれていますので、ある程度リスニングに自信がついてから利用する方が良いと思います。

 

品詞別・初級~中級英単語4000

4時間1分7秒の非常に長い動画です。

 

動詞・形容詞・名詞・代名詞・副詞・間投詞・前置詞・接続詞に分けられて4000個の英単語が収録されています。

 

知らない単語や忘れてしまった単語のチェックなどに使用してみてはいかがでしょうか?

 

 

新・アカデミック英単語リスト963

1時間48分59秒の動画で、学術的な英単語が収録されていますので、学術英語が必要な方はご利用下さい。

 

この動画では、一つの単語毎に日本語の後に男性の声と女性の声で英語が流れます。

 

 

出る順・TOEIC必須単語1200

2時間53分33秒の動画で、TOEICを受験する際に必須となる1259個の英単語が収録されていますので、TOEIC受験の予定がある方は最終確認として利用してみてはいかがでしょうか?

 

この動画では、一つの単語毎に日本語の後に男性の声と女性の声で英語が流れます。

 

 

ネット上の動画や情報を存分に活用しよう!

ここでご紹介した動画の他にもYouTube上にはリスニングに適した動画が無数にアップされています。

 

お金をかければかけただけ英語力をアップ出来ると考えている人もいるようですが、高額なスクールへ通ったり高額な英語教材を使って学習したり、或いは語学留学を行ったとしても必ず英語力がアップするとは限りません。

 

高額なお金を使わなくても現代のようなネット社会では、世界的に有名な学者が唱える勉強法でも英語学習用の教材でもネット上を探せばいくらでも転がっているのです。

 

いろんな教材を購入し、自分には合っていないと中途半端で投げ出し、また次の教材を購入してしまうといった教材コレクターになっていませんか?

 

語学学習ではどんな教材であれ、一つのものを何度も何度も繰り返し学習し極める事が大切ですが、もし新しいものを探すのであれば、まずはネット上の情報を徹底的に探してみるようにしましょう!

 

YouTube上には高額な教材に匹敵するようなものが、無数と言ってもよいほどで公開されているのですから。