独学、通学制スクール、オンライン英会話の比較

英会話を習得する方法としては、教材を購入して独学で学ぶ方法、通学制スクールへ通いながら学習する方法、オンライン英会話を利用して学習する方法など様々な方法が考えられます。

ここでは、それぞれの学習方法についてのメリット・デメリット等も含めて考えてみたいと思います。

 

独学で学習する場合

独学で学習する

 

英会話を習得したいと思った場合、まずは手持ちのテキストやCD、DVD教材などを購入して学習を始めるという人が多いのではないでしょうか?

 

但し、独学の場合は学習の方法や学習時間など全てについて自分自身で管理をしなければならないため、途中で挫折してしまう人も多いと思います。

 

自己管理能力が高い人であれば独学で英会話を習得することも不可能ではないと思いますが、英語での会話力を高めるための相手がいないという事も独学の場合の欠点の一つだと考えます。

 

独学で学習する際のメリット

1.教育テレビ等の番組を利用する事で費用を安く出来る。

 

2.自分の好きな時間に学習することができる。

 

3.学習の内容もいつでも自由に選べる。

 

独学で学習する場合のデメリット!

1.教材がなかなか決められない。

 

2.学習頻度や時間が自由なため、長続きさせる事が難しい。

 

3.会話練習用の相手を自分で見つける必要がある。

 

通学制のスクールへ通いながら学習する場合

通学制スクール

 

次に、英会話スクールへ通いながら学習する場合の事を考えてみます。

 

英会話スクールといっても最近では全国規模の有名なスクールからフランチャイズ方式のスクール、更には個人レベルで行っているようなスクールまであって、選ぶにしても大変ですよね?

 

また、英会話スクールへ通う場合、集合レッスン(グループレッスン)にするのかマンツーマンレッスンにするのか決めなければなりません。

 

集合レッスンの場合は、まわりにいろんな生徒がいて自分のレベルやペースに合わせてもらうことは難しいでしょうし、かと言ってマンツーマンレッスンはレッスン単価がかなり高いという事もあるので金銭的な心配が出てくるため、どちらにすれば良いのかなかなか決められない人も多いようです。

 

通学制の英会話スクールの場合でマンツーマンレッスンの現状を見てみると、最近では若干安くなっているところもあるようですが一般的には1レッスン(40~50分)あたり5,000円~6,000円といったところが多いようです。

 

英会話スクールが物価の高い都市部にスクールを構えて人件費の高い講師を雇っている場合などは当たり前なのかもしれませんが、われわれ一般人にとってはまだまだ高額であると言わざるを得ませんよね?!

 

通学制スクールで学習する際のメリット

1.講座やカリキュラムから自分にあったものを選べる。

 

2.外国人講師の場合、直接生の英語にふれる事ができる。

 

3.レッスン時間が決まっているため長続きしやすい。

 

通学制スクールで学習する際のデメリット

1.入学金や受講料が高額なスクールが多い。

 

2.講師や講座の内容が気に入らなくてもやめずらい。

 

3.スクールが自宅や仕事場から遠い場合、通うのが苦痛。

 

但し、最近では英会話スクールであっても自由な時間に予約なしでいつでもOKというところもたくさんありますので、結局のところ自己管理が出来るかどうかにかかってくると思います。

 

しかし、海外出張を間近にひかえている人の場合はそんなゆうちょうな事は言ってられませんよね!

 

通学制スクールへ通うならマンツーマンレッスンで

マンツーマンレッスン

 

ということで独学よりは英会話スクールに通うほうをお勧めしているわけですが、もし海外出張までに時間がないという人の場合は、マンツーマンレッスンを受講することをお勧めします!

 

グループレッスン方式のスクールの場合、わたしも何度か通ったことがありますが、自分のクラスに特別レベルの低い人がいた場合は講師を独り占めにした状態となってしまい、なかなか先へ進みません。

 

逆にレベルの高い人ばかりだった場合は、ほかの全員が理解出来ている中で何度も自分だけが質問するということは、とても勇気が必要になってきます。

 

それに比べてマンツーマンレッスンであれば自分のペースに合わせて進めてもらえますし、レッスン中の全ての時間を自分の為だけに使えるのですから、特に海外出張を間近にひかえた人にとってはマンツーマンレッスンを受講して、自分に必要な内容を自分の能力に合わせて吸収していく事が、一番良い方法だと考えます。

 

しかし、マンツーマンレッスンってすごく受講料が高いですよね?

 

1レッスン40分~50分で6,000円前後という英会話スクールも結構あるようです。

 

お金に余裕のある人であればそれらのスクールも含めた中から選べば良いと思うのですが、もっと安くてたくさんレッスンを受けられるようなスクールがあればいいと思いませんか?

 

それが次にあげる「オンライン英会話」というものです。

 

オンライン英会話の活用

オンライン英会話

 

最近ではその認知度もだいぶ上がってきたようですが、Webカメラとハンドセットを使って(iPadやスマートフォンでも受講可能)インターネット上で英会話のレッスンを受講することができるスクール、それが 「オンライン英会話」 と呼ばれているスクールです。

 

外国人講師が自国のオフィスや自宅から直接教えてくれるもので、月額5,000円程度の受講料で毎日1~2レッスン(1レッスンあたり100円前後)を受けられるといったようなスクールもたくさん開校されています!

 

実を言うと、私自身もこのオンライン英会話を活用している一人なんですが、気が向いた時に、いろいろなスクールで受講しています。

 

受講料が格安なので、仕事が忙しくてレッスンが受講できなかった時でも「受講料を損した!」といったように後悔する事もほとんどありません。

 

仕事の関係で時々外国の方とお話しする事があるんですが、最近は以前海外に常駐していた頃と違い英語を話す機会はたま~にしかありませんので、英語が必要になった時に安い金額で手軽に受講できるオンライン英会話はとても重宝しています!

 

但し、オンライン英会話であっても良いことばかりではありません。

 

オンライン英会話を利用する際には、以下のようなメリット・デメリットも理解した上で上手に活用して頂ければと思います。

 

オンライン英会話を利用する際のメリット

1.通学の必要がない!

 

2.レッスンを受講できる時間帯が広い!

 

3.受講料が格安!

 

オンライン英会話を利用する際のデメリット

1.インターネット環境によって通信状態が左右される!

 

2.気にいった講師が海外在住であった場合、レッスン提供時間帯と受講したい時間帯が合わない!

 

まとめ

今回は英会話を習得する際の学習の手段として、独学で学習する場合、英会話スクールへ通って学習する場合、オンライン英会話を利用して学習する場合の三つに分けて考えてみましたが、どれか一つに決めて学習しなければならないという事はありません。

 

また最近では、独学で学習する場合でも、テレビ・ラジオ講座を利用したり、DVD・YouTube動画・海外ドラマなどを教材として活用することも可能です。

 

多種多様な学習方法の中からどれかを選んで学習するのではなく、自分が気に入った方法を自由に組み合わせて学習する方が長続きするのではないでしょうか?

 

但し、あまりダラダラやってしまうと続けることが難しくなってくると思いますので、自己管理が苦手な人や三日坊主になりやすい人は、通学制のスクールやオンライン英会話を利用して、学習時間をある程度固定してやった方が無難かもしれませんね。

 

いずれにしても、語学の習得には継続することが大切ですので、なるべく長続き出来そうな方法を見つけることが大切です!