おすすめスクール
セブに来たらヘナタトゥー(フェイクタトゥー)で冒険してみよう!

留学生がどんどん流れ込んできて、わくわくしているセブの主婦PONです!

留学生や旅行者、以前のセブ在住者がどんどんと帰ってきていて、わくわくする毎日です。

 

特に何かをするわけじゃないんですが、それでも賑わってくるとわくわくが止まらない!

ということで、夏だ‼セブ!といえば、海!新しい水着に・・・と揃える物が多いですが、密かにブームになってきているのは、タトゥーです。

 

え?!タトゥー?!日本では、タトゥーが入っていると色々問題が・・・でも、少しは憧れがあったり!

 

そこで、おススメしたいのが、ヘナタトゥーというヘナで書かれたタトゥーで、フェイクのタトゥーです。

 

 

安全なヘナタトゥー

ヘナなので、体に悪いものでもないし、長い人で、2週間ほど楽しめます。

もちろん消えてしまうので、日本に帰る頃にはすっかり消えてしまいます!

肌を出すことの多い夏だからこそ楽しみたいオシャレですね!

 

フィリピンでは、普通に女性も男性もリアルな本物のタトゥーが入っている人がとても多くて偏見は、ゼロです。

 

なぜなら、日本と違ってとても、値段が安いんです!

でも、フィリピンのショップだと本物のタトゥー屋さんとの違いが・・・

日本人が行くとボッタクリにあったり・・・

おすすめのタトゥーショップ

そんな人におススメなのが、日本人経営のタトゥーショップ「ATARI」(アタリ)です。

麻雀喫茶とタトゥーのお店です。

 

以前は、留学生で、予約がとれなかったお店「スーパーノヴァ」が麻雀喫茶として、再オープンです!

 

もちろん、リアルタトゥーもやっています。

 

 

タトゥーというと衛生面が心配ですよね。

でも、ここは日本人経営で、針ももちろん使い捨て、その都度新品を使用しています。

 

ヘナタトゥー(要予約)は、1つ200ペソ~(400円~)、リアルタトゥー1,500ペソ(3,000円~)という安心価格。日本の10分の1ほどの値段です。

 

もちろんデザインによって異なりますが、自分の好きなデザインを持ち込んで、細かい注文ができるのも嬉しいところ。そして、名物オーナーのマイクさん。

 

英語が、そこまで上手くないけど細かい要望を伝えたいときは、彼が通訳してくれます!全身タトゥーの怖い人かと思ったら、気さくで笑顔の可愛い人情味溢れる彼との会話を楽しめちゃいます!

 

併設されている麻雀喫茶もおススメ。

 

日本では、麻雀喫茶のイメージって、初心者で行けない・・・タバコ臭くて・・・女性一人だと怖い・・・

 

そこも、問題ありません。オシャレな内装で、明るい店内。とっても清潔!

 

そして、麻雀はとても頭にいいボードゲームです。

 

トランプや花札などのカードゲームにも裏をかく、本音を読むといった要素がありますが、麻雀は役の数が多くて複合的。それだけに頭をフル稼働してイマジネーションを膨らませなければならない。なまった脳にとって、これは格好のトレーニング。

しかも、囲碁や将棋のように対等の状態から始めるわけではなく配牌やツモの運に左右される。

 

経験や実力がある人が勝つとは限らない。

そんな麻雀を初心者からでも、教えてもらえます!!

 

日本では、なかなか勇気がいる麻雀喫茶にも、セブなら始められそうですよね!

以外に女性でもやっている人が多くて、女性だけでも、もちろん一人でも行きやすいのが最大の特徴!そして、初心者だと伝えると一から丁寧に教えてもらえます!

 

マイクさんとの会話を楽しみながら、新しい趣味、友達ができる予感。

初心者麻雀教室も定期的に開催されているのも、嬉しいところですね!

 

インスタで、予約や教室の案内が投稿されるので、要チェックです!

 

インスタ:https://www.instagram.com/ataritattoo_cebu/

 

場所も、ASフォーチュナ通りのオークリッジ向かい側。

 human♥nature」ビルの3階です!

gmap:https://goo.gl/maps/5uQ5iupyp4u411Xb7

 

1階は、オーガニックのシャンプーや化粧品で有名なヒューマンネイチャーですので、立地も分かりやすい!留学生でも行きやすいです!

 

セブに来た際は、是非ヘナタトゥーや麻雀を楽しんでみるのもありですね!!

 

おすすめの記事