「毎日5分の練習」は正しいか?

アラーム時計

英語のテキストや解説書などを見ると、「毎日5分で良いから練習する事が重要」などと書かれていますよね。これって本当に英語を習得する上で大切なことなんでしょうか?

 

先に結論を言ってしまうと、英語学習の初心者にとってはほとんど役に立たないと思います。

 

たったの5分ではほとんど何も出来ない!

この 「毎日5分」 というのは、続ける事が出来るようになる事を目的として言われている事かもしれませんが、英語の学習を始めたばかりの人が、英語の勉強を毎日5分ずつやったとしても、全く意味はないとまでは言えませんが、ほとんど何も出来ずに終わってしまうはずです。

 

ですから英語の学習を始めたばかりの人、或いはこれから始めようと思っている人は、「毎日5分やれば英語をマスターできる」 とは決して思わない方が良いと思います。

 

英語学習の目的を明確にする!

だからと言って、毎日3時間も4時間もやろうとして三日もしないうちに止めてしまっては何にもなりませんから、毎日何分或いは何時間勉強するかという事を決める前に、なぜ自分は英語の勉強をするのか? しなければならないのか? といった英語学習の目的をきちんと整理し、その目的を達成する為にはどうすれば良いかというふうに考えてみてはいかがでしょうか?

 

1ヵ月後にはある程度の英会話をマスター出来なければ死活問題にもなるという人もいるかもしれませんし、期間に制限はないがいずれは日常英会話くらいはマスターしたい、という人もいるでしょう。

 

長続き出来る学習方法を考える!

もし仕事上などの制約がないのであれば、自分の目的を達成する為に楽しく英語を覚えるにはどんな方法があるか? といったところから考え始め、あまり負担とならず、長続きできる方法を考えましょう。

 

「1日どれくらいの時間勉強する!」 とか 「必ず毎日続けて勉強する!」 といったような目標を立てたとしても、途中で嫌になってやめてしまったら何にもなりませんからね。

 

ある一定レベルの英語を習得できている人であれば、どうすれば今のレベルを維持できるか、或いはレベルアップできるかということを自然に身に付けているものです。

 

しかし初心者の場合は、何を、どんな方法で、どれくらいの時間学習すれば良いのか分らないのは当たり前の事なのですから、いろいろな本や解説書などに惑わされずに、まずは自分が英語を学習する目的を考えた上で、自分に出来ることを自分なりにやるしか道はないと思います。

 

英会話スクールへ何年通っても上達しない人もいる!

英会話スクールにきちんと通えば学習内容や学習時間がコントロール出来て、うまく英語を習得できそうに思えますよね?

 

あなたの周りでも英会話スクールに通っている人が必ず何人かいると思いますので、その人たちを観察してみて下さい。

 

その人達は皆さん英語を話せるようになっていますか?

 

いい加減な結論のようですが、要はあなたしだいということです。

 

このサイト内にも参考になりそうなものがあれば、ぜひ活用して頂きたいと思います。