オンライン英会話スクールとは?

「オンライン英会話」という言葉も徐々に知られてきているようではありますが、まだまだピンとこない人も多いようです。ここではそもそも「オンライン英会話スクール」とはどういったものなのか?について解説しておきたいと思います。

 

オンライン英会話スクールの定義!

実は、今現在わたし自身も英会話のレッスンを受けるためにオンライン英会話スクールを利用しています。

 

最近では利用者も急増しているとのことですが、その存在についてまだ知らない方も結構多いようです。

 

「オンライン英会話スクールとは、インターネットを利用して専用ソフトまたはスカイプ等に代表されるフリーソフトを使い、講師と自宅又は職場などにいる生徒を結んでレッスンを行うもの」です。

 

インターネットを利用していますので講師側もオフィスから授業を行なう必要がないため、講師の自宅からレッスンを行うというスタイルのスクールが主流のようです。

 

オンライン英会話スクールを利用した場合のメリット!

通学の必要がない!

自宅でレッスンを受講する女性

 

インターネットを利用して英会話のレッスンを行いますので、インターネット回線とパソコンがある所であれば職場でも自宅でも出張先でもレッスンを受ける事が可能です。

 

近くに英会話スクールがないという人の場合は特に便利ですね。

 

レッスンを受講できる時間帯が広い!

時間を気にせず受講する女性

通学制の英会話スクールではレッスンを受ける曜日や時間を決めて受講するといったスタイルが一般的ですが、オンライン英会話スクールの場合は 24時間いつでもOKというスクールや、レッスン開始時刻の数十分前までであれば予約やキャンセルが可能といった柔軟なシステムのところが多いので、急な出張や夜間しか受講出来ないという人には非常に便利なスクールといえるでしょう。

 

受講料が格安!

料金が格安

 

英会話スクールとしてのオフィスを持たないスクールの場合、固定費などが安く抑えられるため、その分受講料が安く設定されています。

 

また、アメリカ、イギリスに次いで英語を話す人口が 3番目に多いフィリピン人の講師を雇う事で人件費を抑え、1レッスン数百円といった格安のスクールも既にたくさん設立されています。

 

フィリピン人講師の場合、フィリピンなまりの英語を敬遠する人も多いと思いますが、実際に世界中で英語を話す人の割合からいえばネイティブスピーカー以外の人の方がはるかに多いはずですから、いろんな国の人が話す英語に慣れ親しんでおくのも英会話を習得する上では大切 な事だと思います。

 

オンライン英会話スクールのデメリット!

インターネット環境によって通信状態が左右される!

特にフィリピン人講師が自宅からレッスンを行っている場合、以前より改善されてきたとはいえ、都市部から離れたエリアではまだまだインターネット環境が悪いと言わざるを得ない地域も結構あるようです。

 

通信状態が悪いと、最悪の場合通信がいきなり切れてしまう事もありますので、可能なら通信環境の良い都市部に住んでいる講師を選んだ方が無難かと思われます。

 

スクールのホームページがいきなり消えてしまう危険性も!

ここ最近は「スクールのホームページが急に消えてなくなった!」という話を聞いたことはありませんが、2010年前後には、「受講料を前払いで振り込んだスクールのホームページが急に消えてしまい、連絡が全く取れなくなってしまった!」という話を2度ほど聞いた事があります。

 

現在はそれほど心配する必要はないかもしれませんが、なにせネットの世界ですから、一人の人間が大企業のように見せかけたホームページを制作することも可能ですので、特に新しく開校したスクールの場合などは、十分に調査し納得した上で受講料を支払うように心がけたいものです!

 

 


 

当サイトに関するご意見をお待ちしています。
ご意見等はこちらからお願い致します。