おすすめスクール
フィリピンのSIMはどこで取得できるの?

 

フィリピンに着いたらストレス無く

手持ちのスマートフォンをインターネットに接続させたいものです。

 

今回の記事では、フィリピンで携帯のSIMはどこで取得できるのか?

そんな疑問に答えていきます。

 

フィリピンのSIMは値段や契約期間など詳しい情報もお伝え致します。

これからフィリピンに渡航予定の方は必見です。

 

フィリピンでSIMは必要なの?

フィリピンに観光や留学で訪れる際に、手持ちのスマートフォンが現地のインターネットに繋がれば、SNSやマップなども見れて非常に便利です。

では、ホントにフィリピンのSIMは必要なのでしょうか?

海外用のWi-Fiモバイルルーターは必要なのか

日本でキャリア携帯を使っている方は残念ながら、手持ちの携帯には基本的に海外のSIMを入れて使用することは出来ません。

 

そんな方にオススメなのは、日本の空港などにも貸し出しサービスのある海外専用のWi-Fiモバイルルーターを借りてからフィリピンに渡航をすることです。

 

フィリピンに到着して、携帯外にもPCやゲーム機などにも接続できるので、多くの端末や大人数でWi-Fiルーターをレンタルしてフィリピンに訪れるのも一つの手段です。

 

しかしデメリットとしては、フィリピンのSIMと比べて値段が高いことと、フィリピンのWi-Fiルーターのインターネット速度は遅く、現地のSIMを使用した方が速度は早いです。

 

動画などデータを多く使用する方は、なるべくフィリピンのSIMを使用することをおすすめします。

 

フィリピンのSIMをおすすめする方

 

上記でお伝えしましたが、日本のキャリア携帯は海外のSIMを基本的に受け付けていませんが、SIMフリーのスマートフォンであれば、フィリピンのみならず海外の現地SIMを購入して使用することが出来るので、海外旅行に普段から行く方はSIMフリー携帯がおすすめです。

 

例えば、iphoneをキャリア会社から購入すると、その会社のSIMのみしか適用がされず、他社のSIMを入れるとロックが掛かり使用できません。

 

SIMフリーのiphoneはアップルストアーなどで簡単に購入することができて、またフィリピンの現地でも多くのSIMフリーの携帯が売られているので、フィリピンに長期で滞在予定の方は、フィリピンに着いてからSIMフリー携帯を購入するのも良いかもしれません。

 

そこそこのスペックのSIMフリー携帯をフィリピンで購入しようと思うと、予算は2万ペソ程で、日本円で約5万円ほどになります。

フィリピンのSIMはどこで買えるの

フィリピンのみならず、近年では国際空港の到着口には必ずと言っていいほど、現地のSIMが販売されています。

フィリピンの有名なSIMといえば2つありGlobeSmartです。

Globeは都市で使用する際に速度が早く、Smartは地方に行っても比較的繋がります。

都心部のみで生活をするならGlobeで問題なさそうです。

 

フィリピンのSIMは空港の到着口で基本的に購入して、手持ちのスマートフォンに差し込んで使用できるのですが、もし空港でSIMを入れ忘れてしまったら、大型ショッピングモールなどに訪れれば、SIMを販売しているブースや携帯販売ブースなどにもSIMは取り扱いがあるので購入してください。

 

ちなみにプリペイド型のSIMは契約期間はなく、使い捨てで利用できるので、フィリピン短期旅行者にもおすすめです。

フィリピンのSIMの値段は

フィリピンの空港などで1ヶ月使用できる現地のSIMは約1,000ペソなどで販売されており、日本円で2,400円程なので、比較的格安でスマーフォンをインターネットに繋げる事ができます。

 

またフィリピンのSIMを購入時に現地の電話番号も一緒に取得できるのも嬉しいポイントです。

現地の電話番号があると、フィリピンのフリーWi-Fiなども簡単にアクセスが出来るようになります。

フィリピンのSIMまとめ

フィリピンの現地のSIMを取得するとフィリピン生活が非常に便利になるので、まずは空港到着時にSIMを取得しましょう!

 

おすすめの記事