語学講座を受講する際テレビとラジオではどちらが良いか?

NHKゴガク

英会話の学習教材としてのテレビ講座やラジオ講座はたくさんありますが、テレビとラジオとではいったいどちらの方が効果が上がるのでしょうか?

 

音(喋る声)に集中できるのはラジオ講座!

ラジオ講座

 

その人の現状のスキルにもよると思いますが、特に初心者の方の場合はテレビよりもラジオのほうが語学の学習には向いているという意見が多いようです。

 

その理由としては、テレビの場合だと動作や表情などからある程度想像できるため分ったつもりになってしまう場合があるが、ラジオの場合は画面なしで音声だけに頼らなければならないので、音に集中する事で耳を鍛えるという本当の意味でのリスニング力が身に付くという考えです。

 

しかし、私は全く逆の意見をもっています。

 

英語初心者にはテレビ講座を推薦します!

基礎英語講座

 

確かに「ラジオのほうが音に集中できる」というのは正しいと思いますが、私は全く逆に初心者であるほどテレビ講座のほうが良いと考えています。

 

ラジオの場合であれば当然音声だけに頼らなければならないので耳を鍛えるという意味では良いと思うのですが、最初から音声だけでやってしまうと途中で嫌になってやめてしまう確立が高くなるのではないでしょうか?

 

初心者のうちは音だけで聞き取れないのは当たり前の事なので、音に集中するあまり一つの単語が聞き取れなかったために、その単語に気が行ってしまい、その後の文章を丸ごと聞き逃す恐れさえあります。

 

その点テレビの場合は、単語の一つや二つが聞き取れなかったとしても、話している人の動作や表情から何を言っているのかある程度は想像できるものです。

 

なので特に英語初心者の方の場合は、ある程度リスニング力に自信が持てるようになるまでは、テレビ講座で学習する事をお勧めします。

 

楽しく続けられそうな方を選ぶ!

英語学習中の女性

 

このように完璧に理解出来なくても、想像力を使って英語を話している人が何を言っているのかある程度理解出来たと思えることが、英語を学習する上でのモチベーション維持にも繋がると思います。

 

モチベーションを維持する事で、英語学習を続けていくことが可能となる訳です。

 

最初のうちは理論的な事よりも、いかに興味を持たせるか、或いは、いかに続ける動機付けを行なうかが最重要課題だと思います。

 

どんなに素晴らしい学習理論であったとしても、それを続けることが出来なければ決して英会話を習得することは出来ないのですから・・・!