オンライン英会話を受講する際Webカメラは必ず必要か?

ウェブカメラ

それほど古くないノートパソコンの場合は、Webカメラが内蔵されているものがほとんどですが、古いタイプやデスクトップ型パソコン(Webカメラが内蔵されていないもの)でオンライン英会話を受講する場合は、Webカメラをどうすれば良いか迷ってしまいますよね?

 

 

オンライン英会話を受講するのにそもそもWebカメラは必要なのか?

オンライン英会話スクールのホームページを見てみると、多くのスクールがWebカメラについては「推奨」といった形をとっているようです。

 

ただ小さな子供さんが受講する場合は、オンライン英会話の講師も子供の表情などを見ながらのほうがレッスンがやり易いためか、特に子供専門のオンライン英会話スクールの場合は「Webカメラ必須」としているスクールが多いようです。

 

オンライン英会話を大人が受講する場合、Webカメラについては受講者の判断に任されているスクールがほとんどですが、最近ではノートパソコンやスマートホンで受講する人が増えているため、古いタイプのものでない限りもともと内蔵されていますので、必然的にWebカメラありとなります。

 

オンライン英会話を受講する目的は、ほとんどの人の場合が英会話の習得だと思いますが、お互いの顔を見ながら楽しくお喋りしたいという人も多いと思いますので、その場合はWebカメラを準備しておく必要があります。

 

なお、発音コースなどで英語の発音を徹底的に習得したいという場合は、自分の口の形などを講師へ見てもらった方が講師としても教えやすくなると思いますので、そういった場合は、Webカメラを使用した方が良いでしょう。

 

オンライン英会話をデスクトップ型PCで受講する際のWebカメラは?

以前のデスクトップ型パソコンの場合は、Webカメラが標準で付いているというものはありませんでしたが、最近では「Webカメラ搭載」といったものが主流となっているようです。

 

とは言っても現状デスクトップ型パソコンを使用しているという人は、Webカメラが付いていないという人の方が多いと思いますので、オンライン英会話を受講する際お互いの顔を見ながら楽しくお喋りしたいという人はWebカメラを準備しておきましょう。

 

最近では100万画素程度のカメラが 3~4,000円程度で買えるようです。

(写真の上をクリックするとamazonの購入ページへ飛びます)

 

なお、Webカメラを使用する事で画像が乱れたり雑音等が発生するような場合は、WebカメラをOFFにして下さい。

 

オンライン英会話をノートPCやiPadで受講する際のWebカメラは?

ノートパソコンやiPadの場合は、よほど古いタイプのものでない限りは標準でWebカメラが搭載されていると思いますので、特に気にする必要はないでしょう。

 

但し、オンライン英会話を受講する際にWebカメラを使用したくない人は、後で紹介する手順に従ってWebカメラをOFFにしておきましょう。

 

Webカメラが必須のスクールも!

オンライン英会話を受講する子供達

 

特に子供専門のオンライン英会話スクールの場合は、講師が子供の表情をうかがいながらレッスンを進めるという事もあり、「Webカメラ必須」としているところが多いようです。

 

確かに大人であれば、「聞き取れなかったからもう一度言ってほしい」とか「もっとゆっくり喋ってほしい」という事を完璧なセンテンスでなくても一応伝えることが出来ると思いますが、子供の場合は何も言えずただ黙っている状態という事も多いと思います。

 

そのような場合に子供の表情が見えていれば、その子が今どう思っているのか?という事も想像出来ますよね。

 

という事で、子供さんにオンライン英会話を受講させる際は、Webカメラがついたパソコンを準備しておきましょう。

 

オンライン英会話受講時にWebカメラをON/OFFする

普段使っているノートパソコンやデスクトップ型パソコンにはWebカメラが付いているが、オンライン英会話を受講する際はカメラを使用したくないという人もいると思います。

 

ここではオンライン英会話をスカイプを使って受講する際にWebカメラをON/OFFする手順について説明します。

 

相手(講師)からの呼び出しをWebカメラOFFで受ける

スカイプアイコン1

 

オンライン英会話の講師から呼び出しがあった際に、WebカメラをOFFの状態で受けたい場合は、上の画面のようにスカイプ画面の右上に表示されるアイコンのうち赤枠のアイコンをクリックすれば、WebカメラをOFFの状態で受ける事が出来ます。

 

スカイプ接続後にWebカメラをOFFにする

スカイプアイコン2

 

スカイプの呼び出しの際に間違ってWebカメラONの状態で受けたしまったが、すぐにOFFにしたいという場合は、上の画面のようにスカイプ画面の下の方に表示されているアイコンのうち赤枠のアイコンをクリックすれば、WebカメラがOFFとなります。

 

再度ONにしたい場合は、以下のようになっているアイコンをもう一度クリックします。

スカイプアイコン3

 

なお、スカイプ画面下のアイコンが表示されていない場合は、マウスを少し動かすと表示されますので、慌てずに操作してください。

 

私がオンライン英会話を受講する際はWebカメラは使いません!

私自身もたまにオンライン英会話を利用する事がありますが、私が受講する際はWebカメラは一切使用していません。

 

その理由は、ちょっとシャイな性格であるという事と、以前フィリピンの講師が自宅からレッスンを行っていた時に、雑音が入ったり音声が途切れたりという事が何度かあったからです。

 

講師の方は基本的にWebカメラを使っているスクールがほとんどのようですが、フィリピンのインターネット環境が良くない地域からレッスンを行っている講師の場合は、最初の挨拶の時だけ顔を出して、その後はOFFにするというスタイルでやっているようです。

 

いづれにしても、Webカメラを使用するかどうかはオンライン英会話を受講する側が好きに決めれば良いことですが、発音のチェックを受ける際と子供専門のスクールで子供に受講させる場合のみWebカメラを使用するという事で考えておけば良いと思います。