新着記事
フィリピンの雨期っていつ?日本との違いは??

フィリピンに渡航したいけど、いつが雨季なのか事前に知っておくと準備ができて良さそうですね。

フィリピンの季節は大きく2つあり『雨季』と『乾季』になります。

では、フィリピンの雨季の季節はいつになるのでしょうか?

今回の記事では、そんなフィリピンの雨季に関して詳しくご紹介致します!

フィリピンに渡航される方は必見です!

 

フィリピンの季節は2つ『雨季と乾季』

まず、フィリピンの季節は日本と違い2つしかありません。

フィリピンの季節は雨が比較的降る『雨季』と、

雨が降りづらい乾燥した季節『乾季』のみです。

 

フィリピンの雨季は日本の雨季とは違い、

夕立のようなスコールがまとまって小一時間ほど降ることが主となり、

日本の雨季のように一日中雨が振りっぱなしな事は稀です。

フィリピンの雨季はいつ?

フィリピンの雨季は『6〜11月』と言われています。

実際には、GWが明けてから少しずつ雨季に入っていくイメージで、

早ければ5月中旬頃から雨季に入る年もあります。

そして12月のクリスマス前までには雨季が明けていることが多く、

年末などもフィリピンは過ごしやすい季節になります。

フィリピンの台風シーズンはいつ?

フィリピンの雨季の季節でも、台風が来やすいシーズンは『8〜10月』とされています。

実際には12月などにも大きな台風がセブ島に直撃した事もあるので、

クリスマス前まではフィリピンは台風シーズンなのかもしれません。

 

フィリピンの雨季に準備すべき物

フィリピンの雨季で準備すべきことはなんでしょうか?

これからフィリピンの雨季の季節に渡航予定の方は、

以下を参考にして雨季に備えてみましょう!

フィリピンの雨季には『ビーチサンダル』

フィリピンは残念ながら、まだ排水の設備が完全に整っていない場所も多く、

雨季になると多くの水たまりを見かけることがあります。

徒歩でフィリピンを移動する場合に、

水たまりがあるとスニーカーや革靴では足元が濡れてしまうので、

ビーサンなどのサンダルで、濡れても良い足元で出かけると良さそうです。

 

フィリピンの雨季には『ストールや上着』

フィリピンの雨季でも、

ショッピングモールや複合施設などでもガンガンにエアコンが効いており、体が冷え切ります。

雨で濡れた体を拭いても、乾燥しきれずエアコンの風で寒い思いをする前に

ストールや上着を準備して、体を冷やさないように気をつけましょう!

フィリピンの雨季でも楽しめる事

折角、フィリピンに渡航したのに雨季で楽しめないのは時間が勿体ないです。

では、フィリピンが雨季で、雨に濡れずに楽しめる事は何でしょうか?

以下で、詳しくご紹介致します!

フィリピンの雨季は『ショッピングモール』へ

フィリピンには大型のショッピングモールが多く存在し、

主に3つ『アヤラ・SM・ロビンソン』の系列のショッピングモールがフィリピンの各都市に存在します。

フィリピンのショッピングモールは、大きく空調もあり、

フリーWi-Fiやレストランも充実して、一日楽しめるのでおすすめです。

フィリピンの雨季は『マッサージ』へ

フィリピンは人件費が安いこともあり、マッサージを安く受けることが出来ます。

特にフィリピンの雨季では外出するのも億劫なので、

マッサージを受けて時間を潰すのも良い方法の1つなのかもしれません。

 

フィリピンの雨季まとめ

フィリピンの雨季について理解できましたか?

フィリピンに6〜11月の間に渡航予定の方は、雨季の可能性があるので、

上記を参考にして、上手にフィリピンの渡航を楽しんでみて下さい。

個人的には、何でも揃っているショッピングモールは、

フィリピンの雨季には特にオススメなので行ってみて下さい!

 

 

おすすめの記事