おすすめスクール
セブでヘアサロンに行きたい!そんな時に!

セブのヘアサロンに行きたい!そんな時に!

価格は?おすすめは?日本人のスタイリストさんいるの?

雨季に入って、毎晩夜中にスコール&雷が鳴り響くセブです。

洗濯物を干しっぱなしにして、夜中にずぶ濡れになって朝になって何回も悲鳴をあげているズボラ主婦PONです。

皆さんサロンにはどのくらいで行きますか?

私は、髪が長いので、余り切らないズボラ派です。

 

皆さんは、髪の毛を染めますか?

 

サロンで染める?節約して家で染める?

 

日本で暮らしているときは、歳を気にして髪の色に気を遣っています。

セブは、紫外線が、日本より強烈で水質も違うからどうなの?

って気になりますよね!

 

セブ島のヘアサロン事情って?

今回は、セブのサロン事情をお話したいと思います!

私は、セブでは、髪を明るくしています!

ずっとやりたかった茶髪!(古いかっ!)

 

もう、何年も年甲斐もなく明るいですが、浮くことがありませんね。

セブは、ヨーロッパの血を持つ人が多いので、髪の色もそれぞれ。

なので、明るくても恥ずかしくありませんね。

それに韓国の方も多いので、やぱり美容にお金をかけている女性も多い様です。

働いている人も、明るい色の人が多いように感じます。

周りと・・・と言うより自分に合っているかどうか?が基準なので、自由と言えるでしょう。

 

セブの美容室(メンズ)

男性は、基本横が刈り上げタイプ。

暑いですからね。ちなみにうちの男性陣も月に1回ほど髪を切りに行きますが、

 

クーラーの無いローカル店で80ペソ~(約176円)

高くても、300ペソ前後(約660円)

 

なので、家計の圧迫とはほぼ無縁ですね。

 

なので、髪を切りに行くと言われても最高の笑顔で送り出せますよ!(笑)

セブの美容室(レディース)

 

女性の場合でも、カットなら安くて200ペソ~(約440円〜)

ブリーチして染めて1,500ペソ〜(約3,300円)と安いので、気軽に行けちゃいます!

 

日本でよく見る、家庭用のヘアカラーだと日本製品は高いですが、フィリピンのローカル製品なら200ペソ〜300ペソ。

 

ちなみに私は、美容室で使われている染め剤を使っています。

なんと1カラー100ペソ(約220円)ほどです。

美容室は、ほとんど飛び込みなので、運が悪いとすごく待つんですよね。

待つのが嫌な人は、予約制のお店がおすすめです!

サロンは、フィリピン、韓国系、日本人経営と大体この3種類。

残念ながら、日本人スタイリストさんのいる美容院は、たった2つです。(2022年8月現在)

でも、日本人スタイリストさんだと何かと安心ですよね!

 

フィリピン系は、安いけれどカラーをする時に強いカラー剤を使われるので、頭皮によくないのは、間違いない。

ヒリヒリした人も多いです。なので、美容室は、韓国系か日本人経営のサロンを利用する方が安心ですね!

おすすめの日経サロン

「seeds hair」

日本人のスタイリストさんが、1人でやっていますので、予約必須。

きめ細やかなカラー、カットができます。

 

フィリピン人スタイリストさんは、カットが苦手な人が多いので(特に前髪ある人)には、おすすめです!

子ども料金があるのも有難いところ!

 

 

カット料金は、

大人1,000ペソ(約2,200円)

子ども500ペソ(約1,100円)

 

カラーも1,200ペソ〜(約2,640円〜)となっています。

気さくで明るいスタイリストさんですので、色々要望も聞いてもらえます!

ここでは、カラートリートメントもあります。

成分のほとんどがトリートメントですので、髪を傷めず軽いブルーやピンクといったカラーにも挑戦できますね!

 

今流行りのユニコーンカラーもあり、これは他のサロンではできないセブ唯一でしょう!

 

また、日本のサロン用のシャンプー、トリートメント、ワックス、ヘアオイルと手に入らない商品が購入できるのも嬉しいところ!

迷った際には、もうSeeds一択って感じですね!

 

場所は、ASフォーチュナー通りに面しています。「FORD’S INN」というホテルの二階。隣は、チャイナバンクなので、分かりやすいです。

 

 「seeds hair」のインスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/seedshair/?utm_medium=copy_link

「luve heart’s And Be(ラブハーツアンドビー)」

日本式高級ヘアサロンです。

場所も、まだまだ新しいオシャレスポット「88th Avenue」内にあって、ITパークからも近くて便利です。

間違いなくシャンプー、カラー、トリートメントと一番のクオリティと言えるでしょう。

フィリピンのお金持ちもこぞって行ってますので、こちらも予約必須です。

カット2,250ペソ(約4,900円)

カラー3,500ペソ〜(約7,700円〜)

ヘッドスパやヘッドマッサージまである高級サロンです。

カラーカットと日本人スタイリストさんで担当されています。

 

店内も明るく綺麗。まるでセブじゃないみたい!

日本とあまり変わらない価格帯ですが、セブでこのクオリティは、払う価値ありです!

もちろんミルボンの日本製のシャンプーなどのヘア用品もあります!

 

 「luve heart's And Be」のFacebookはこちら!

https://www.facebook.com/luveheartsandbecebu/

 

おすすめの記事