Best Teacher スクール情報・口コミ・体験談

オンライン英会話スクール比較サイト
オンライン英会話 > スクール比較一覧表トップ > Best Teacher スクール情報・口コミ・体験談
最終更新日 : 2017年 10月 24日
MENU
HOME
はじめての方へ
ビジネス英会話基礎知識
ビジネス英会話マル秘テク
グループ?マンツーマン?
オンラインスクール情報
レッスン受講までの流れ
英会話習得の為の勉強法
スカイプ攻略法
役立つ表現集
おすすめ教材
ベルギー情報
プロフィール
御意見投稿フォーム
リンク集
スクール紹介掲載基準

Best Teacher

キャンペーン  特徴  基本情報  アピール  体験談

追加情報

Best Teacher


スクールのホームページへ


Best Teacher キャンペーン情報

無料体験増量キャンペーン実施中!


【キャンペーン内容】

通常1回の無料体験(ライティング1回+スカイプレッスン1回)が3回(ライティング3回+スカイプレッスン3回)まで受講可能

※一部コースは対象外となります。


【対象期間】

2017年12月31日(日)まで


【対象者】

2017年12月31日(日)までに通常コースの無料会員に登録された方

※既に体験レッスンを開始されている方も対象となります。


キャンペーンの詳細はこちら


↑戻る

Best Teacher の特徴

日本最大級の4技能試験対策スクール!
ETSとライセンス契約を締結し「TOEFL Junior® Comprehensive対策コース」をリリース!全7つの4技能試験対策コースを網羅。


スクール独自の発想!
自分が普段話している日本語をすべて英語にすれば、英語は話せるようになる、というコンセプト。つまり、自分が話したい内容を英文テキストとして講師と一緒に作成し、それをどんどん蓄積することで、話せるシチュエーションやフレーズが増えていくというもの。


Writing レッスンと Skype レッスンの2種類のレッスン!
自分が話したいことを会話文(トークスクリプト)にするWritingレッスンと、そのトークスクリプトをもとに会話を実践するSkypeレッスンの2種類のレッスンが用意されている。また、英語を話す場面になりやすい1000以上のシチュエーションが事前に用意されているため、自分が好きなシチュエーションから選択していくことでどんどん会話文を作成していくことができる。


24時間、PCでもスマホでもレッスン可能!
Writing レッスンは予約不要で毎日 24時間、Skype レッスンも毎日24時間PCでもスマホでもレッスン受講可能。


↑戻る

Best Teacher の基本情報

名称 Best Teacher(ベストティーチャー)
URL
http://www.best-teacher-inc.com/
開校日
2012年 5月 11日
入会金
0円
教材費
不要
受講料
(税込)
コース 料金/月
通常コース 9,800円
TOEFL iBT対策コース
IELTS対策コース
TOEIC SW対策コース
TEAP対策コース
GTEC CBT対策コース
16,200円
英検1級対策コース
英検準1級対策コース
英検2級対策コース
英検準2級対策コース
英検3級対策コース
15,120円

*Writingレッスン、Skype レッスン
 ともにレッスン回数無制限

その他費用
不要
支払方法
クレジットカード決済
又はPaypal決済
又は銀行振込
*銀行振込の場合は3か月分まとめて
 支払い要
コース
・通常コース
(日常英会話・ビジネス英会話)
・TOEFL iBT(R)対策コース
・IELTS対策コース
・TOEIC SW対策コース
・英検1級対策コース
・英検準1級対策コース
・英検2級対策コース
・英検準2級対策コース
・英検3級対策コース
・TEAP対策コース
・GTEC CBT対策コース
教 材
レッスンを受けることで自分で
オリジナル教材を作成
必要設備
ヘッドセット
使用ソフト
スカイプ
講師人数
438名
イギリス、アメリカ、フィリピン、他
講師の
通信環境
自宅:100%
受講可能
時間帯

Writing レッスン:毎日24時間
Skype レッスン:毎日24時間

レッスン予約
Writing レッスン:予約不要
Skype レッスン:
レッスン開始前日から20分前まで
予約可
キャンセル
Skypeレッスン開始30分前まで可
無料体験
あり
(Writing/Skype各1回)

↑戻る

Best Teacher からの一言アピール!

Best Teacher 様より以下のスクール紹介を頂きました。


ベストティーチャー(Best Teacher)は2012年5月から開講したTOEICスコアは高いのに英語がなぜか話せない人ためのオンライン英会話スクールです。


ここで質問があります。なぜ日本人は英語が話せないのでしょうか?


答え A. 話す機会が少なかったから。

答え B. 話す準備をしていなかったから。


Aだと思った方は、ベストティーチャー(Best Teacher)以外のSkype英会話をオススメします。


Skype英会話は、安価で話す機会を大量に提供することで、日本人に英語を話す機会を提供してくれます。


もし、Bだと思った方がいらっしゃいましたら、自信を持ってベストティーチャー(Best Teacher)をオススメします。


あなたの名前は?どんな仕事をしてるの?週末は何してるの?あなたの会社のサービスの優位性は?など、実際に英語を使うシーンで聞かれることを事前に準備しておけば、英語は間違いなく話せるようになります。


逆に言えば、自分が英語で話すことを準備していないから話せないのです。


ベストティーチャー(Best Teacher)は、Writingレッスンで自分の回答を書いて添削してもらい、Skypeレッスンで実際に外国人相手に通じるか試してみます。


Writingレッスンで準備して、Skypeレッスンで話したときの自分の英語力の上達に驚いたという声を多数いただいています。あなたも是非体験してみてください!


↑戻る

Best Teacher 「体験談」 のご紹介

5. 投稿日 2014年4月25日 投稿者 ぴっぴさん


既存のテキストではなく自分と講師の対話をテキストとして録音してもらえ、練習・実践という流れに惹かれて体験。


月額5980円で何度でもやり取りができるというのも好印象。


無料体験のテーマは「自己紹介」。


テキストのやり取りは一回350字以内、3〜5回返信するまで。


すべてのやり取りが終わったのちに、添削と音声録音資料が届きます。


私の場合夕方に体験を申込み、その日のうちに4回目のやりとりまで終了。


が、すぐに講師からの返信が来るわけではないので、別のことをやっているついでに時々メールチェックをするくらいのつもりでいると、こちらも気が楽。


翌日朝に5回目を返信して、その日の夜には録音された資料が届きました。


録音をした講師はメールのやり取りをした講師とは違ったけれど、録音資料の発音は良かったです。(テキストの添削にはちょっとした間違いもありました。録音資料は正しかったので、そちらで練習し、スカイプレッスン時に「これは間違ってるよね?」と講師に確認しました。)


資料が届くと、スカイプレッスンの予約が可能。


予約は当日と翌日しか選べません。


当日朝にスケジュールをアップする講師もいるようなので、朝にチェックして予約してしまうのが良さそう。


※ほかの体験談では、夜の時間帯しか予約が取れないとの話がありますが、2014年4月時点では朝〜夜まで予約可能(講師の空き時間あり)です。 スカイプレッスンには、欧米ネイティブもフィリピン人の講師もいます。


スカイプレッスンは10分間。


簡単なあいさつのあと、自分が作ったテキストの練習と添削された部分でわからないことなどの確認、講師からの質問3つ(「自由時間は何をしているの?」「趣味は?」「もし100万ドルを1日で使うとしたら?」)でした。


感想としては、10分間は短い! フリートークをする時間はほぼゼロ。


講師は若いけれど人当たりが良くて、レッスンも和やかでいい感じでした。


レッスンが終わった後に毎回講評を送ってくれます。

翌日朝には届いています。


講評は「リスニング」「発音」「語彙力」「文法」「表現力」「総合評価」で各5段階。


内容は統一された文章のようで、自分が話したり書いた内容についてのフィードバックではありませんでした。


前半3つはスカイプレッスンで、後半2つはライティングでの評価のようです。


(つまり、メールのやり取りのときに簡単なことばかり書いていると評価がとても低いです。自己紹介でいきなり文法的にも上級レベルのことは書けないとは思いますが…。メールのやり取りもレッスンだということを頭に置いておくべきです)


「英会話」だと実際の会話の実践(何が来るかわからない話の展開に加え、即座に自分の考えをまとめて述べていく力が必要)が中心になるので、やり取りの面白さは断然「英会話」。


ただ、自分の考えを書いて、添削してもらえて、それをテキストとして使えるので、文法や英作文中心の授業を受けてきた日本人にとって取り組みやすさはある。


英会話スクールで使うテキストの内容にあまり興味が持てないという人含めて、魅力はある。


「会話」の練習にはならないので、他の英会話スクールと併用するならいいかも。


併用するにしては高いかな?




【ベストティーチャー 様より上記の体験談に対して以下のコメントを頂きました。】


ベストティーチャーはオンライン英会話であるにも関わらず、朝レッスンがないこと、レッスン時間が10分であることが大きな欠点であり、多くの方からお叱りとご要望をいただいておりました。


きたる2014年5月、スクール開校以来3年目を迎えることを記念して、

5/11からスカイプレッスン時間帯を 12 〜 23時 → 5 〜 23時

5/15からスカイプレッスン時間を 10分 → 25分

に拡大を予定しています。


今後ともベストティーチャーを宜しくお願い申し上げます。




4. 投稿日 2013年4月22日 投稿者 komeさん


はじめに、テーマに沿った会話をチャット方式で先生と作っていき、その後スカイプで10分間のレッスンを行う方式です。


チャットの時点で、単語や表現を調べたりすることにより、徐々に知識がつきそうです。


スカイプでのレッスンは、10分という時間が初心者の私にはちょうどよく、楽しいし集中できます。


まだ2レッスンしか受けていませんが、先生は親切で丁寧だと思います。


レッスン回数は無制限ですが、チャットにけっこう時間がかかるので、1日1~2レッスンが限度ではないかと思います。


でも、スキマ時間を有効に使えるので、とても満足しています。




3. 投稿日 2013年3月29日 投稿者 tokoさん


これは、英作の勉強にもなるし、自分の意見を整理するのにもとても有効です。


日中は先生とスクリプトのやり取りをして、夜、ライブでその自分の書いたスクリプトを実践できるからです。


普通のスカイプ英会話だと難しい事を説明できないのですが、このベストティーチャーだと前もってスクリプトが決まってるので、その点、しっかりしゃべれます。


発音指導もして頂けるし。


気に入ってます。




2. 投稿日 2013年3月13日 投稿者 みきのすけさん


既成のテキストを使う場合は表現方法が乏しくなりがちなので自分で作るというところがとても楽しいです。


例えば「あなたは料理が好きですか?」の問いに「好きや嫌いじゃないよ、主婦だから否応なしにやらなきゃならないんだよ。」という回答をする教科書を作っていけるのです。


次に良いところは、色々な国々の先生と話せるところ。


例えば英・米でもそれぞれ特徴はありますし、いわゆるネイティブでない方の英語も発音に癖がったり…


英語が話せるようになりたいというのはそう言う事にも慣れていく事が大事だと私は思っているのでこれもまたベストティーチャーのメリットだと思います。


ただし、他のスクールに比べてビデオチャットできる時間帯が平日19〜23土日13〜23と限定的ですので暇な時間にいつでもとはいかないのが由一の使いずらいところです。




1. 投稿日 2012年9月9日 投稿者 いなばの白ウサギさん


無料体験+1レッスン体験しました。


・無料体験分は、添削もすぐかえってきて,添削したものを先生が音読してくれたものもすぐかえってきました。


・1レッスン分は,先生の音読がなかなかかえってこなかった。


・会話の添削はアメリカ or イギリス圏の先生が担当していた。


・会話のオンラインレッスンは毎日19-23時の間のみで、自分が体験している期間は毎日3人の同じ先生(全員フィリピン人の先生)がいるのみ。


時間帯によっては前日から予約しないと予約はとれない。


会話レッスンの時間帯があわないし、会話レッスンに限っては、先生の数も思っていたよりも全然少ないように思いました。



 

【体験談募集中】


あなたの体験談をお待ちしています!


英会話スクールを探すとき、受講した人の生の声が一番参考になるものです。


なかなか情報を得られない人たちのために、あなたの体験談をぜひ送ってください。

 

体験談投稿フォーム

 

↑戻る

Best Teacher に関する追加情報

Best Teacher 様より以下の質問に対する回答を頂きました。


Q1.Best Teacher の概要について教えて下さい。



画像


ベストティーチャーでは、オンライン英会話スクールで唯一SkypeレッスンとWritingレッスンの両方ができます。


隙間時間に英語を書くと、講師が添削してくれます。


そこで作成した会話文を元に、30カ国以上いるネイティヴ講師と24時間Skypeで英会話ができます。


 

Q2.現状の Best Teacher の生徒数及び講師数はどれくらいですか?


生徒数は累計で数万人、講師数は200人程度となります。


 

Q3.Best Teacher の一押しポイント(他社との違い)を教えて下さい。


Skypeレッスンだけではなく、Writingレッスンができる点です。


 

Q4.おすすめの Best Teacher 活用法があれば教えて下さい。


平日は、通勤途中や昼休み、帰宅中にWritingレッスンを行い、帰宅後や休日にSkypeレッスンをするやり方が一番長続きします。


 

Q5. Best Teacher のサポート体制について教えて下さい。


24時間日本人スタッフがメール及びSkypeでサポートさせていただいております。


 

Q6.その他 Best Teacher に関するアピール等何でも教えて下さい!


ベストティーチャーは月謝は9,800円とフィリピン系スカイプ英会話と比較すると高いですが、ライティングもできるところと、ネイティヴ講師と英会話ができる点から、本気で英会話を勉強したい方から選ばれています。


ベストティーチャーが気になったら、まずは無料体験を実施してみてください!


↑戻る

当サイトをご利用の皆さまへ

 

【ご意見募集中】

 

このスクールに関してこんな事について知りたいが、直接スクールに問い合わせるのはちょっと気が引ける!

そんなあなたからのご意見をお待ちしています!


このスクールに関して公開してほしい情報などがある方は、質問内容をなるべく詳しく書いて、以下の投稿フォームよりお送り下さい。


*スクール名を必ず明記して下さい!!

 

ご意見投稿フォーム

 

 

▲このページのトップへ戻る

 

インターネットで英会話スクールを受講するまでの流れ
*当サイト内の情報につきましては万全の注意を払っていますが、その内容について100%保証するものではありません。なお、当サイト内の情報から生じたいかなる損害に対しても何ら責任を負うものではありませんので、ご自身の責任の元で御利用下さい。

Copyright (C) 2005 eigokoryaku.com All Rights Reserved.
オンライン英会話スクール比較サイト サイトマップ