自分だけの英語の勉強方法を見つける!

英語の勉強方法といっても人によって様々ですが、あなたが今やっている勉強方法は、あなたにとって最適なものでしょうか?

 

他人にとって最適な勉強方法だったとしても、それがあなたにとっても最適とは限りません!

 

時には今やっている勉強方法について見直すことも必要ではないでしょうか?

 

まず英語を習得しなければならない理由を明確にする!

英語を身につけるための勉強方法といっても、なぜ英語をマスターしなければならないのかといった理由によって大きく異なってきます。

 

例えば外国の小説を原文のまま読めるようになりたいと思って学習している人が、何百時間もかけてリスニングの訓練をする必要はありません。

 

リスニングの訓練自体が全く無駄という事にはならないかもしれませんが、リスニングに費やする時間を小説を読むための学習に向けた方が効率が良いということは明らかですよね。

 

また、仕事上外国からの電話の取次ぎのみどうしてもマスターしなければならない人が、ビジネス全般の英会話を幅広く学習する必要はないという事です。

 

目的達成のための最短距離を探す!

要は、なぜ(何のために)英語をマスターしなければならないのか、という目的を明確にした上で、その目的を早く達成する為には、どのような学習をどんな順序で行なえばよいかという観点から「自分だけの勉強方法」=「自分にとっての最良の勉強方法」を決めた方が、より早く自分の目的を達成できるという事です。

 

ただ英語が話せるようになったらカッコイイから、といったような目標であった場合、あまりにも漠然とし過ぎるため焦点が定まらず、どんな学習をどこから始めればよいかというように迷ってしまいます。

 

英語の学習をスタートする前に(既に始めている人も)、今一度、自分が英語をマスターしなければならない理由や目的を明確にした上で、自分にとっての最良の勉強方法を見つけて下さい!