当サイト管理者 ”クルコナ” のプロフィール

2020年9月1日改訂致しました。

サイト管理人

「オンライン英会話スクール比較サイト」へお越し頂きありがとう御座います。

 

当サイト管理人のクルコナと申します。

 

当サイトの運営を開始(2005年8月)してから早くも15年が経過致しました。

 

ここでは私と英語との関わりを通して簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。

 

突然の海外勤務命令

ベルギー

 

1990年 突然、会社よりベルギー工場の立上げメンバーに指名され、海外勤務を言い渡される!

 

プロジェクト発足当時、英語に関してはさほど気にしていなかったが、ベルギーからのスタッフが研修のために来日してくるにつれ、少しずつ自分自身の英語力の未熟さに気づきはじめる。

 

海外勤務のスタート

ベルギー工場が完成し、いよいよ工場立上げのため海外での生活がスタート。

 

駐在開始直後は、工場稼動の為の許可申請手続きや日本から搬入した機材の点検、設置、現地スタッフへの指導などに追われ、会社以外の人達との接触はほとんどなし。

 

英語が全く通じない!?

英語が通じない

 

数週間ほどで工場もなんとか稼動し始め、次は自分たちの生活の基盤を整えるため、買い物をするスーパーや病院、ガソリンスタンドなどの場所を現地スタッフから教えてもらう。

 

早速近所のお店やさんへ行き、「Ten eggs and one sause, please」 と言ったものの全く通じず、結局は店の中を探しまわり、やっとの事で買うことが出来た。

 

この時ばかりは、自分の英語は発音が全くダメだと思い、かなり落ち込んだが、後で会社のスタッフに聞いたところによると、私が住んでいたところはベルギーの北部にあたりオランダ語が話されるエリアとのこと。 英語を話せる人はたくさんいるのだが、少し高齢の人だと英語は全く分らないとのことで、ちょっと安心!

 

英語力のなさを痛感!!!

買い物などの場合は、言葉が分らなくても欲しいものを探してレジへ持って行きさえすれば、後はお金を払うだけなのでなんとかなるが、

 

・風邪をひいて病院へ行ったとき、受付はどこでどうすれば良いのか?

・内科の場所を英語で教えてくれるが理解出来ない!

・自分の症状を英語で言えないためジェスチャーで伝えたいがなかなか伝わらない!

 

・休みの日に町へ買い物に出て、車を駐車する時にパーキングのシステムを現地の人が一生懸命英語で説明してくれるが理解出来ない!

 

・住んでいたアパートの電気系統にトラブルが発生し、管理人に電話をかけて説明するが、なかなか理解してもらえない。

 

仕事上であれば、日本に来たことのある現地スタッフが、我々日本人の英語のレベルを分った上で対応してくれるので、それほど困ることはなかったのですが、日常生活では前記のようないろいろな場面に遭遇し、一つの単語、一つのセンテンスが言えない、又は理解出来ないために、とても苦労しました。

 

結局、問題を解決するために、トラブルが発生する都度、現地スタッフを呼び出して対応してもらっていたので、なんとかなりましたが、現地スタッフにしてみれば、これほど迷惑なことはなかったと思います。

 

英語学習のやり直し!

英語のテキスト

 

英会話力のなさを身にしみて痛感した私は、再度英会話の学習に取り組む決心をしました。

 

ヨーロッパのど真中に滞在しているのだから、英語の教材のみならずフランス語やドイツ語の生の教材が回りにあふれているので、いろんな学習のやり方があると思いましたが、まずは日本で売られている教材の中から良さそうなものを片っ端から購入し学習を始めることにしました。

 

この時、当サイトでも紹介している通り、教科書中の間違い、辞書を使用するときに注意しなければならない点など、新しい発見をする事が出来ました。

 

ヨーロッパより帰国後、中国工場立上げへ!

中国の工場

 

ヨーロッパでの生活が3年半ほど過ぎた頃、やっと日本へ戻れることになったのですが、帰国して間もなく、今度は中国工場の立上げを言い渡されました。

 

中国の場合は、駐在ではなく出張ベースでの仕事でしたが、中国語など全くやった事がなかったので途方にくれましたが、運良く香港事務所の現地スタッフが英語での通訳をしてくれることになったので、なんとか仕事をこなす事が出来ました。

 

ベルギー人も英語は母国語ではなかったのですが、香港の人が話す英語もかなり独特な発音だったので最初は苦労しましたが、考えてみれば私自身が喋っている英語はもっとおかしな発音だったに違いありません。 世界共通語としての英語の重要性をあらためて感じた私は更に発音の練習にも力を入れる必要性を痛感させられる経験でした。

 

オンライン英会話スクールとの出会い

オンライン英会話スクール

 

その後、ひょんなことからインターネットを使った「パソコン教室」の運営に携わることとなり、この時の生徒さんで出張先のフィリピンから受講されている方がいらっしゃいました。

 

これがきっかけとなりフィリピン人の方にも受講して頂くことになり、ここではフィリピン英語に接する機会を得ることとなりました。

 

当時勤めていた会社は海外への輸出が多く、英会話の能力が要求される場面も多かったという事もあり、通学制の英会話スクール(この時点ではオンライン英会話の存在を知らなかった)の中で出来るだけ低価格でマンツーマンレッスンが受けられるところを探しましたが、マンツーマンとなると特に講師が欧米人であれば、1レッスン50分程度で8,000円前後というのがその当時の相場だったと思います。

 

当時、インターネットを使って情報を探すという事はまだまだ一般的ではありませんでしたが、いろいろな英会話スクールに関する情報を調べていく中で 「オンライン英会話スクール」という存在を初めて知り、自宅でレッスンを受けることが出来る手軽さ、マンツーマンレッスンを激安価格で受講できることに衝撃を受け、すぐに体験レッスンを受けてみることにしました。

 

その時体験レッスンを受けたスクールの講師はフィリピン人でしたが、フィリピン人が英語をとても流暢に話し、更には講師として英語を教える能力があるという事を知ったのは、この時が初めてだったと思います。

 

私とオンライン英会話との繋がりはこうして始まったわけですが、私のように「仕事上英語が必要だがなかなか上達する事が出来ない」という日本人はその当時もかなりいたはずです。

 

そこで私のように英語を習得するのに困っている人たちのために、この ”オンライン英会話” という画期的なシステムが存在している事を知らせるために立ち上げたサイトが「オンライン英会話スクール比較サイト」の原点となりました。

 

日経WOMANで当サイトが紹介されました!

日経WOMAN2017年7月号

日経BP SHOP バックナンバー

 

日経WOMAN2017年7月号の特集「忙しい働き女子の0円で英語が話せる!」の中で当オンライン英会話スクール比較サイトが紹介されました。

オンライン英会話スクール比較サイト紹介ページ

 

語学スクール比較サイトの制作履歴

2005年8月

オンライン英会話スクール比較サイト開設

いろいろな英会話スクールを体験していく中で 「オンライン英会話スクール」 と出会い、自宅でレッスンを受けることが出来る手軽さ、マンツーマンレッスンを激安価格で受講できることに衝撃を受け、私のように英会話のレベルアップを必要とする人達への情報提供のために当サイトを立ち上げる。

 

このサイトを最初に立ち上げた当時は、現在では数えきれないほどある比較サイトも皆無でしたし、オンライン英会話スクール自体もほんの数校しかありませんでしたので、「オンライン英会話」や「オンライン英会話+〇〇〇」といったキーワードで検索した場合は、私が当時作成したサイトが常に1位で表示されている状態でした。

 

2008年3月

オンライン中国語教室比較サイト開設

 


 

当サイトに関するご意見をお待ちしています。
ご意見等はこちらからお願い致します。