独学とスクールのメリット・デメリット

独学で学習する場合とスクールへ通う場合のメリット・デメリットをそれぞれ比較してみたいと思います。

 

 

解説する女性

 

独学で学習する場合のメリット!

1.教育テレビ等の番組を利用する事で費用を安く出来る。

 

2.自分の好きな時間に学習することができる。

 

3.学習の内容もいつでも自由に選べる。

 

独学で学習する場合のデメリット!

1.教材がなかなか決められない。

 

2.学習頻度や時間が自由なため、長続きさせる事が難しい。

 

スクールで学習する場合のメリット!

1.講座やカリキュラムから自分にあったものを選べる。

 

2.外国人講師の場合、直接生の英語にふれる事ができる。

 

3.レッスン時間が決まっているため長続きしやすい。

 

スクールで学習する場合のデメリット!

1.入学金や受講料が高額なスクールが多い。

 

2.講師や講座の内容が気に入らなくてもやめずらい。

 

3.スクールが自宅や仕事場から遠い場合、通うのが苦痛。

 

但し、最近では英会話スクールであっても自由な時間に予約なしでいつでもOKというところもたくさんありますので、結局のところ自己管理が出来るかどうかにかかってくると思います。

 

しかし、海外出張を間近にひかえている人の場合はそんなゆうちょうな事は言ってられませんよね!

 

短期間で英会話を習得するには?

なんとかして出来るだけ早くビジネスや日常生活に必要な最低限度の英会話を身につけたい(身につけなければならない)人はどうすれば良いのか?

 

ここで 「ビジネス英会話の基礎知識」 のところで説明したビジネス英会話を学習するときの注意点をもう一度列記してみると、

 

1.自分の言いたいことを口に出す訓練を徹底的にやる!

 

2.リスニングの訓練は自分のレベルより低いものを選んで行う!

 

3.海外に長期滞在する場合はできるだけ日本人のいないところで生活する!

 

3番目は海外生活がスタートしてからのことですが、大切なことは 「言いたいことを口に出す」 訓練にしても 「リスニングの訓練」 にしても相手(出来れば外国人)がいたほうがやり易いわけで、実際海外にいってからの事を考えると今のうちから外国人と頻繁に接触するという訓練をしていたほうが、海外生活も楽にスタートすることができると思います。

 

スクールへ通うならマンツーマンレッスン!

ということで英会話スクールに通うほうをお勧めしているわけですが、もし海外出張までに時間がないという人の場合は、マンツーマンレッスンを受講することをお勧めします!

グループレッスン方式のスクールの場合、わたしも何度か通ったことがありますが、自分のクラスに特別レベルの低い人がいた場合は講師を独り占めにした状態となってしまい、なかなか先へ進みません。

 

逆にレベルの高い人ばかりだった場合は、ほかの全員が理解出来ている中で何度も自分だけが質問するということは、とても勇気が必要になってきます。

 

マンツーマンレッスンであれば自分のペースに合わせて進めてもらえるし、レッスン中の全ての時間を自分の為だけに使えるのですから、特に海外出張を間近にひかえた人にとってはマンツーマンレッスンを受講するのが一番良いのではないでしょうか?

 

でも、マンツーマンレッスンってすごく受講料が高いですよね?

 

1レッスン40分~50分で6,000円前後という英会話スクールも結構あるようです。

 

お金に余裕のある人であればそれらのスクールも含めた中から選べば良いと思うのですが、もっと安くてたくさんレッスンを受けられるようなスクールがあればいいと思いませんか?

 

それがあるんです!

 

マンツーマンレッスンを格安の受講料でやっているスクールが!

 

 


 

当サイトに関するご意見をお待ちしています。
ご意見等はこちらからお願い致します。