スピーチの練習には最適の先生でした-マイスカイイングリッシュ 体験談1

オンライン英会話スクール比較サイト
オンライン英会話 > スクール比較一覧表トップ > マイスカイイングリッシュ > 体験談 1
MENU
HOME
はじめての方へ
ビジネス英会話基礎知識
ビジネス英会話マル秘テク
グループ?マンツーマン?
オンラインスクール情報
レッスン受講までの流れ
英会話習得の為の勉強法
スカイプ攻略法
役立つ表現集
おすすめ教材
ベルギー情報
プロフィール
御意見投稿フォーム
リンク集
スクール紹介掲載基準
「マイスカイイングリッシュ」 体験談 1

投稿日 : 2010年 1月 20日  投稿者 : can me can さん


オンライン英会話では、自己紹介などで、アッという間にレッスンの25分が過ぎてしまい、終わった後、何となく物足りなく感じることがありました。


そこで、「もっと満足感の得られるスクールはないかな〜?」と探していましたが、なかなか見つかりませんでした。でも、やっと見つけました!


Myskypenglishです。


見つからずに隠れていた理由は、それほど大手でなく、あまり宣伝もされていないからなのでしょう。


さて肝心のレッスンですが、ホームページで「お勧め」でナント300円とお得感のあるCheryl先生の授業を受けました。


もちろん、新規無料登録時にプレゼントされる無料体験ポイント1000円分を使いました。


ホームページの録音でCheryl先生の発音を聞いたところ、完璧なアメリカ発音でした。 そこで、レッスンに突入!


レッスンの材料ですが、オバマ大統領のスピーチを使いました。


このスピーチは、アメリカの人気ヒップホップグループBlack Eyed Peasのリーダーwill.i.amが、オバマが大統領になる前に選挙応援のために作った”Yes We Can”という歌の歌詞にもなっています。


差別の撤廃を訴えて(特に”we are one people”のところ)、涙が出るほど感激する歌なので、ぜひ聞いてください↓。


http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=jjXyqcx-mYY


私もオバマさんのようにスピーチしたくて、上の材料(歌の歌詞)を選んだのですが、Cheryl先生はラジオのアナウンサーの経験が15年もあり、また、現在ライターもしているとホームページに書いてあったので、スピーチの練習には最適の先生でした。


Cheryl先生は、「話し方の技術よりも感情が大事だ。 力強く話せ!」とアドバイスをくれました。


レッスンが終わってから、また上の歌を聞きながら、スピーチを音読すると、” we are one people”と感情をこめて力強く叫んで、自分がオバマになった気分でした。


そういえば、ビヨンセも大統領就任式のパーティーで “we are one!”と言ってたのを思い出しました。


こんなにお得感があって、学問的バックグラウンドもあるスクールは、自分だけで独占し、教えたくないくらいですが、宣伝があまりされておらず、解散されても困るので(just kidding)、少しだけお知らせしました(^^)。


<< 一つ前の体験談へ

次の体験談へ >>


【体験談募集中】

あなたの体験談をお待ちしています!
英会話スクールを探すとき、受講した人の生の声が一番参考になるものです。
なかなか情報を得られない人たちのために、あなたの体験談をぜひ送ってください。

 

▲このページのトップへ戻る

 

*当サイト内の情報につきましては万全の注意を払っていますが、その内容について100%保証するものではありません。なお、当サイト内の情報から生じたいかなる損害に対しても何ら責任を負うものではありませんので、ご自身の責任の元で御利用下さい。

Copyright (C) 2005 eigokoryaku.com All Rights Reserved.
オンライン英会話スクール比較サイト